休校だからこそ重要な自宅学習

命題

数学IAIIB

【数学IA】背理法を利用した証明

ある命題を証明する際に,そのままでは証明するのが難しかったり,考えにくいときがあります。 対偶を利用するのも1つの方法で...
数学IAIIB

【数学IA】命題の証明と対偶

ある命題を証明する際に,そのままでは証明するのが難しかったり,考えにくいときがあります。 そのような場合には,対偶の真偽...
数学IAIIB

【数学IA】命題の逆・裏・対偶

命題の逆・裏・対偶について説明します。 新しい用語が出てきたときは,まずはそれらの用語の意味を正しく覚えることが大切です...
数学IAIIB

【数学IA】必要条件と十分条件

日常生活でも「○○は必要だ」とか「○○で十分だ」などと言うときがあります。 このような必要条件と十分条件について説明しま...
数学IAIIB

【数学IA】条件の否定

ここでは条件の否定について説明します。 例えば「~は・・・です。」は肯定文と呼ばれます。 では否定文は「~は・・・ではな...
数学IAIIB

2020年センター試験 数学ⅠA 第1問 命題

2020年センター数学ⅠAの命題の問題を解くときに,どのように考えて解いていくのかを説明します。命題の問題ではベン図を描いて包含関係を把握することが重要です。また,命題の真偽について正しく考えることができる実力を身に付けましょう。最初の条件を満たさない場合,その命題は真になります。
数学IAIIB

2016年センター試験 数学ⅠA 第1問 命題

2016年センター数学ⅠAの命題の問題を解くときに,どのように考えて解いていくのかを説明します。集合と要素の関係を表す記号や集合の包含関係・和集合・共通部分を表す記号について,しっかり理解しておくことが重要です。色々な状況を考えて反例を見つけられるようにしておくことも大切です。
数学IAIIB

2017年センター試験 数学ⅠA 第1問 命題

2017年センター数学ⅠAの命題の問題を解くときに,どのように考えて解いていくのかを説明します。必要条件や十分条件を判定する際には,成り立たない例(反例)があるのではないかと意識しながら考えることが重要です。また,否定が含まれている場合は,対偶命題を考えると時短につながります。
数学IAIIB

2018年センター試験 数学ⅠA 第1問 命題

2018年センター数学ⅠAの命題の問題を解くときに,どのように考えて解いていくのかを説明します。集合の包含関係から,必要十分条件を判別する方法も説明しているので,すぐに判断できるようになるでしょう。また,必要条件と十分条件の見分け方も書いたので参考にして欲しい。
数学IAIIB

2019年センター試験 数学ⅠA 第1問 命題

2019年センター数学ⅠAの命題の問題を解くときに,どのように考えて解いていくのかを説明します。ド・モルガンの法則についてしっかり理解しておくことが重要です。また,偶数と奇数の和や積がどうなるかを素早く判断できることが必須です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました