休校だからこそ重要な自宅学習

【数学ⅡB】三角関数を解とする3次方程式【愛媛大・一橋大】

三角関数を解とする3次方程式数学IAIIB
スポンサーリンク

ここでは,三角関数を解とする3次方程式に関する問題について説明します。

3次方程式の解が三角関数で与えられた場合,次の2通りの解法を考えることができます。

  • 解を代入する
  • 解と係数の関係を利用する

どちらの解法が良いかは,問題によって異なるため,臨機応変に対応できるようになるのが良いでしょう。

1つの解法にこだわらず,柔軟に考えることができるようにすることが大切です。

タイトルとURLをコピーしました