成績を上げるためには自宅学習!

自宅学習には様々な形態がある!

Z会・進研ゼミなどの通信教育以外にも,オンライン家庭教師を利用することで,自宅にいながらプロ講師の指導を受けることができる!

詳細はこちら

二桁の整数の積を速く計算する方法

スポンサーリンク
二桁の整数の積を速く計算する方法数学IAIIB

スポンサーリンク

十の位が等しく,十の位と一の位の和が10の二桁の整数の積を速く計算する方法

ヒロ
ヒロ

最初に説明した一の位の数字が5の二桁の2乗の一般形が今から説明するものになる。

ヒロ
ヒロ

具体的には $11\times19$ や $53\times57$ のように,十の位が等しく,十の位と一の位の和が10になっている積を速く計算する方法を紹介する。

【計算の流れ】
  1. 十の位の数字と十の位に1を加えた数の積を上二桁として書く。
  2. 一の位の数字の積を下二桁として書く。
ヒロ
ヒロ

具体的には次のようになる。

【具体例】
$11\times19$ の場合は,十の位の数字が1だから,$1\times2$ を計算して,2を書く。
一の位の積は $1\times9=9$ だから
\begin{align*}
11\times19=209
\end{align*}
となる。$53\times57$ の場合は,十の位の数字が2だから,$5\times6$ を計算して30を上二桁として
書いて,一の位の積 $5\times7$ の結果の35を下二桁として書いて次のようになる。
\begin{align*}
53\times57=3035
\end{align*}

十の位が等しく,十の位と一の位の和が10の二桁の整数の積の速算の証明

ヒロ
ヒロ

最初の速算と同様,証明しておこう。

【証明】
2つの数を $10a+b,~10a+c$(ただし $b+c=10~\cdots\cdots①$)とすると
\begin{align*}
(10a+b)(10a+c)&=100a^2+10a(b+c)+bc
\end{align*}
①より
\begin{align*}
(10a+b)(10a+c)&=100a^2+100a+bc \\[4pt]
&=100a(a+1)+bc
\end{align*}
これは $a(a+1)$ を100倍して $bc$ を加える計算だから,十の位の数字と
それに1を加えた数字の積を上二桁の数字にして,下二桁を $bc$ にすれば良いという結果になる。

タイトルとURLをコピーしました